今回はセルシオの右後ろドアの板金塗装修理のご紹介になります。

大切に乗られているお車ですが、ドアパンチを喰らってしまい((+_+))

右後ろドアがへこんでしまいました。

幸いにも、へこませてしまった方に修理代を負担して頂けるようです!(^^)!

IMG_0206

IMG_0207
IMG_0209

笠間市の、ガレージ・サクライでしっかりと修理させて頂きますのでご安心下さい!

よく見ると、すでに修復した後がありパテの跡がうっすらと見えますのでついでに、

そちらも補修させて頂く事になりました。

IMG_0217

まずは、邪魔になるドアノブを取り外します。

そして、セルシオ右後ろドアのへこんだ個所を

サンドペパーで研ぎ付けていきます。

IMG_0213

平らになったらパテを付けます。

パテとは粘土の様なもので硬化剤を混ぜて塗ると固くなります。

パテが固まったらサンドペーパーで平らになるまで研ぎます。

IMG_0219

他工場様で補修したと思われるパテの段差を研ぎつけます。

IMG_0220

補修面が平滑になったプラサフを塗装します。

プラサフを塗装する事により上塗りが綺麗に仕上がり、

時間が経っても補修跡が浮き出る事もありません(*´▽`*)

プラサフを専用ヒーターで乾燥させたら

細かいサンドペーパーで水研ぎします。

IMG_0222

黒いボディは歪みが分かりやすいので、

この時点でしっかりと確認します。

確認が済んだらいよいよ上塗りです。

塗装部分以外に塗装が付かないように、マスキングをします。

塗装がはじかないようにシリコンオフで塗装面をしっかりと脱脂をします。

IMG_0224

ベースの黒を塗り、トップコートクリヤでツヤツヤに仕上げます。

IMG_0228

塗装が終了したらツヤ引きしないように専用ヒーターをあて

しっかり塗装を乾燥させポリッシャーで磨きます。

IMG_0231

部品を付ければ完成です(^^♪

お客には仕上がりに大変喜んで頂けました(^O^)

IMG_0236
IMG_0237

また、コーラの差し入れありがとうございました(>_<)

IMG_0356

板金、塗装以外にもオイル交換などのメンテナンスや、

お車のカスタマイズも得意としておりますので、

今後とも宜しくお願い致しますm(__)m

___________________________________
お見積りは無料!

お気軽に080-1330-9630までご連絡下さい!

「ブログを見た!」とお問い合わせ下さい。

メールでのお問い合わせも承ります。

garage_sakurai@yahoo.co.jp

無料代車あり!

所在地:〒309-1738 茨城県笠間市大田町976-15
T E L・F A X 0296-73-6188
TEL:080-1330-9630
定休日:月曜日
営業時間:AM9:00~PM7:00
(PM7:00以降でも対応できますので、まずはお電話下さい。)