笠間市友部よりご来店頂きましたエルグランドの板金塗装修理のご紹介をします。

損傷個所は右後ろのクォーターパネル、給油口、リヤバンパーになります。

自宅の駐車場で擦ってしまい、キズを見るたびにがっかりしてしまうという事でした(;O;)

ご安心ください、しっかりと修理させて頂きます(^^♪

IMG_3923
IMG_3924

追加で、ヘッドライトの黄ばみ取りと、ウォッシャー液の漏れ修理のご依頼も頂きました。

こちらもしっかりと修理させて頂きますよ(^O^)

まずは、板金修理に取り掛かります。

へこみが多少ありますので、塗装を落としスタッド溶接機という機械を使い、

へこんだパネルに溶着させ引き出して行きます。

IMG_3926
IMG_3927

板金が終了したら、パテを塗ります。

パテが固まったら、サンドペーパーでさらに平らに研磨します。

IMG_3928

その後プラサフを塗付します。

プラサフを塗る事により、サビ止めの効果と、鉄板と上塗りの喰い付きが良くなり

仕上がりが格段に良くなります(^^♪

プラサフが固まったら更に細かいサンドペーパーで平滑に研磨します。

これで下地の完成です。

IMG_3931

そしたら、塗装する色を作ります。

同じメーカーの色番号でも経年劣化などにより

一台、一台色が異なるので微調色で現車に色を近づけます。

色が出来たら、塗装個所以外に塗装が付かないようにマスキングします。

2コート仕上げになります。

まずは、ベースカラーのシルバー

その後つやを出すためのトップコートクリヤを塗装します。

塗装が乾いたら磨いて完成です!

IMG_3943

黄ばんだヘッドライトも磨いてコーティングをかければこの通り!(^^)!

                                                       BEFOR

IMG_3919

                                                      AFTER

IMG_3941

ウォッシャー液漏れは、樹脂部分に亀裂があったためコーキングで塞ぎました。

IMG_3937
IMG_3939
IMG_3940

何でも部品交換にしてしまうと、修理代が高くなってしまうので、

ガレージ・サクライではなるべく修理で対応させていただいております。

お客様にはたいへん満足して頂けましたヽ(^。^)ノ

※ 「修理事例」一覧はコチラ!

※ お客様の声」一覧はコチラ!

∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴

お見積りは無料!※無料代車あり!

お気軽に080-1330-9630までご連絡下さい!
「ブログを見た!」とお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせも承ります。
garage_sakurai@yahoo.co.jp

 ◆ ガレージ・サクライ ◆

所在地:〒309-1738 茨城県笠間市大田町976-15
TEL・FAX:0296-73-6188
Mobile:080-1330-9630
定休日:月曜日
営業時間:AM9:00~PM7:00
(PM7:00以降でも対応できますので、まずはお電話下さい。)

∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴