笠間市よりお預かりしました、アルトラパン右後ろドアの線キズ修理のご紹介です。

IMG_3428
IMG_3431

笠間市よりネットを見てご来店頂きました。

お見積もり、修理方法のご説明後直ぐに塗装修理のご依頼頂きました。

ありがとうございます(^o^)

しっかり修理させて頂きます!!

線キズでもキズの深さにより修理方法が異なります。

磨いて落ちるものもあれば、塗装し直さなければならないケースもあります。

今回はキズの深さが鉄板にまで達していた為再塗装という事になりました。

まずは、サンドペーパーでキズを研ぎ落とします。

IMG_3435

多少へこみもあったため、パテを付けます。

パテとは粘土状の物で硬化材を混ぜると固まる樹脂です。

パテを塗り固まったら、サンドペーパーで平らに研磨していきます。

IMG_3438
IMG_3444

その後プラサフを塗布します。

プラサフとは女性のお化粧でいうファンデーションのようなものです。

下地をしっかり作ると、美しく仕上がり、塗装の持ちも良いです(^ ^)

次は塗装をする色を作ります。

車の色番号で原色を混ぜ合わせるのですが、同じ色番号でも一台一台経年劣化などで微妙に色が異なります。

微調色をしてなるべく現車に合わせます。

IMG_3434

色が出来たら、マスキングをして補修部分以外に塗装がかからないようにします。

マスキングをして塗装がはじかないようにワックス、油分を脱脂して先ほど作ったベースカラーを塗ります。

その後ツヤを出すためにトップコートクリヤーを塗装します。

IMG_3450
IMG_3453

塗装が乾燥したら、磨いて完成です(^^♪

完成写真は撮り忘れてしまいましたが(;^ω^)

お客様には大変喜んで頂けました!(^^)!

 

 

※ 「修理事例」一覧はコチラ!

※ お客様の声」一覧はコチラ!

∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴

お見積りは無料!※無料代車あり!

お気軽に080-1330-9630までご連絡下さい!
「ブログを見た!」とお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせも承ります。
garage_sakurai@yahoo.co.jp

 ◆ ガレージ・サクライ ◆

所在地:〒309-1738 茨城県笠間市大田町976-15
TEL・FAX:0296-73-6188
Mobile:080-1330-9630
定休日:月曜日
営業時間:AM9:00~PM7:00
(PM7:00以降でも対応できますので、まずはお電話下さい。)

∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴