今回はヴェルファイヤに装着されている社外エアロの修理をご紹介致します。

修理でお預りしたお車はオーナー様が大切に乗られているヴェルファイアとなります。

社外エアロと社外ホイールが決まっていてカッコいいですね!(^^)!

しかし、ちょっとした不注意でリヤの社外ハーフエアロぶつけてしまい、このように大破してしまいました(+o+)

とりあえずガムテープで応急処置をして、ガレージ・サクライにご入庫いただきました。

完全に真っ二つに分断されてしまっていたため、新品のエアロを再度購入し取り付けるかヤフオクで中古の同じものを購入するかお客様と相談させていただきました。


未塗装品素地 ¥88.000(税抜)
別途塗装代  ¥25.000(税抜)
プラス送料です(;´・ω・)

メーカーで調べてみた所、なかなかの金額がしますね(゚Д゚;)

ヤフオクで中古の同じものを調べてみた所、同じものは出回っておらず現物を修理させて頂くこととなりました。

ご安心ください、笠間市のガレージ・サクライではエアロ修理も得意とさせていただいておりますのでしっかりと元通りに復元しますよ(^_^)v

まずはスポイラーを車両から取り外します。

こちらのスポイラーはFRPという素材でできています。

そして、分断してしまった部分を固定してガラスマットをFRP樹脂を付け張り込んでいきます。

裏、表と両面に張り込み強度を出します。

樹脂には硬化剤を混ぜ合わせているので、熱を加えて乾燥させるとカチカチに固まります( ゚Д゚)

樹脂が固まったら、車両とのフィッティングを確認しながら削っていきます。

いい感じに合いましたので、パテを付け研磨し更に形を整えます。


成形が完了したらプラスチックプライマー、プラサフと塗装します。

プラサフを乾燥させたら、細かいサンドペーパーで研磨します。

これで下地は完成ですヽ(^。^)ノ

いよいよ塗装に移ります。

色は3コートパールとなります。

色を車両に合わせて調合します。

3コートというように、3工程で塗装します。

まずは、ベースの白その上からキラキラしたパールベース、最後にツヤを出すためのトップコートクリヤを塗装します。

塗装をしっかり乾燥させたら車両に取り付けて完成です。

しっかりと元通りに復元させていただきました。


コストも部品交換するよりも半額以下で済みましたのでお客様には大変喜んでいただけました(^O^)

 

どんなに酷い損傷でも諦めずに、まずは笠間市のガレージ・サクライにご相談ください!!

※ 「修理事例」一覧はコチラ!

※ お客様の声」一覧はコチラ!

∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴

 

お気軽に080-1330-9630までご連絡下さい!
「ブログを見た!」とお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせも承ります。
garage_sakurai@yahoo.co.jp

 ◆ ガレージ・サクライ ◆

所在地:〒309-1738 茨城県笠間市大田町976-15
TEL・FAX:0296-73-6188
Mobile:080-1330-9630
定休日:月曜日
営業時間:AM9:00~PM7:00
(PM7:00以降でも対応できますので、まずはお電話下さい。)

∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴