今回はプリウスの板金塗装修理のご紹介です。

コンビニの駐車場に止めていたところ、後から入ってきた車にぶつけられてしまいました(+o+)

修理箇所はフロントバンパーと左フロントフェンダーとなります。

修理代は相手方の保険を使用しての修理となります。

修理内容は、こちらのプリウスのオーナー様と相手方の保険会社さんのご要望を聞いた上での修理となります。

今回は新品部品を使用しての修理となります。

まずはフロントバンパーと左リアフェンダー、それに付属するヘッドライトを外します。

新品部品が届きました。

新品フェンダーは未塗装となりフロントバンパーは塗装済みとなります。

念のため仮合わせをします。

問題なく 車両と合ったので次はフェンダーにプラサフを塗装します。

このまま上塗りをすると、色あせなどの原因となりますのでしっかりと下処理をします。

プラサフが乾燥したらサンドペーパーで研摩します。

上塗りの食いつきが良くなります。

こちらの車両は3コートパールとなりますので、車両に合わせて色を作ります。

色が出来たらいよいよ塗装となります。

塗装個所は左フロントフェンダーと左前ドアとなります。

なぜ無傷の左前ドアも塗装するのかというと、合わせた色でフェンダーだけ塗装したとしてもフェンダーとドアの色差が微妙にでてしまいますので、ドアまでグラデーションをかけるように旧塗装となじませ色差を分かりにくくします。

塗装前に左前ドアのドアハンドルやモールを外します。

そして足付けといって細かい傷を入れ塗装がしっかりと密着するようにします。

余計な部分に塗装が付かないようにマスキングをして、塗装面をしっかりと脱脂します。

塗装面に油分やワックスが残っていると塗装のハジキの原因になってしまいます。

いよいよ塗装作業に入ります。

①ベースホワイト②パールベース③トップコートクリヤの順に塗装していきます。

塗装ムラにならないように各工程慎重に塗っていきます。

塗装が完了したらしっかりと専用ヒーターを当て乾燥させて、部品を組み付けていき塗装面を磨いたら完成です。

仕上がりはお客様に大変喜んでいただけました。

笠間市のガレージ・サクライでは保険修理も対応させていただいております。

まずはお気軽にご相談ください(^^♪

※ 「修理事例」一覧はコチラ!

※ お客様の声」一覧はコチラ!

∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴

 

お気軽に080-1330-9630までご連絡下さい!
「ブログを見た!」とお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせも承ります。
garage_sakurai@yahoo.co.jp

 ◆ ガレージ・サクライ ◆

所在地:〒309-1738 茨城県笠間市大田町976-15
TEL・FAX:0296-73-6188
Mobile:080-1330-9630
定休日:月曜日
営業時間:AM9:00~PM7:00
(PM7:00以降でも対応できますので、まずはお電話下さい。)

∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴