笠間市で営業しておりますガレージ・サクライのホームページを見てご来店いただきましたランドクルーザープラドの板金塗装修理のご紹介をします。

損傷個所は左リヤドアからクォーターパネルとなります。

オーナー様は、なるべく予算をかけず実費で修理をしたいとの事でしたので部品代を節約し板金塗装で修理する事となりました。

まずは大きくへこんだ鉄板を粗出ししていきます。

塗装を落とし地金を出します。

その後、スタッド溶接機という機械を使い鉄板を引き出していきます。

ランクルの鉄板は硬くて苦労しましたが、何とかここまで引き出せました(^^;)

まだまだ修行が足りないですね・・・(゚Д゚;)

残った歪みはパテという粘土のような樹脂で成形します。

パテを塗り、固まったらサンドペーパーで研摩して表面を平らにしていきます。

表面が整ったら下塗りのプラサフを塗装します。

プラサフ乾燥後、更に細かいサンドペーパーで研摩します。

塗装面を清掃、脱脂をしてマスキングをします。

ベースカラーの黒を塗装し、クリヤー塗装でツヤを出します。

塗装乾燥後、磨いて部品を組み付ければ完成となります。

納車時お客さまには大変喜んでいただけました。

他店では修理できないと断られてしまった損傷でも、笠間市のガレージ・サクライでは修理可能(しかも、お安く٩( ‘’ω’’ )و)な場合がございますので、まずはお気軽にご相談ください♪

※ 「修理事例」一覧はコチラ!

※ お客様の声」一覧はコチラ!

∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴

 

お気軽に080-1330-9630までご連絡下さい!
「ブログを見た!」とお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせも承ります。
garage_sakurai@yahoo.co.jp

 ◆ ガレージ・サクライ ◆

所在地:〒309-1738 茨城県笠間市大田町976-15
TEL・FAX:0296-73-6188
Mobile:080-1330-9630
定休日:月曜日
営業時間:AM9:00~PM7:00
(PM7:00以降でも対応できますので、まずはお電話下さい。)

∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴