土浦市のお客様からお預かりしました、スズキ アルトラパンの板金塗装修理をご紹介したいと思います。

車両全体にキズやへこみがあるので全て綺麗に直す事となりました。

2014-08-05 11.24.08NEC_0363NEC_0364NEC_0365NEC_0362

まずはバンパーですが、社外品のFRP製のバンパーが装着されておりキズ、亀裂などがあるため車両から外してての修理となりました。

缶スプレーのようなもので塗装されていたのでシンナーで綺麗に落とします。

NEC_0367NEC_0380

亀裂のある個所は削って新たにFRPを貼り付け強度を出します。

NEC_0369

微妙に残った凹凸はパテを付けて成形します。

NEC_0382

大きなキズもサンディングで研ぎ落としプラサフを塗布し、プラサフをしっかり乾燥させ表面をペーパーで滑らかになるまで水研ぎすれば、下地の完成です。

NEC_0386NEC_0385

次はフロントフェンダーの板金です。

フェンダーを車両から外し、ハンマーと当て板を使いへこみを均していきます。

亀裂の入っている部分は溶接で繋ぎ合わせます。

NEC_0373NEC_0375

板金作業が終了したら、パテを付け形を整えます。

プラサフを塗布し乾燥させ滑らかになるまで水研ぎをします。

この時フェンダー1枚塗装するので、全体的にも足付けと言って細かいキズを付けます。

こうする事により、塗装の密着を良くします。

NEC_0390

ボディ側にも細かいキズ、へこみがあるので程度に合わせて研ぎ落としたり、板金してパテを付けたりと塗装面をしっかりと仕上げていきます。

そしてプラサフ塗布、足付けと作業をしていきます。

塗装がしやすいように部品を外します。

部品を外したら、塗装がかかってはいけない部分にマスキングをします。

塗装がはじかないように、しっかりと脱脂して油分やワックスを除去します。

NEC_0388

ベースカラー、クリヤー塗装と2コートで仕上げます。

バンパー、ドアなど外した部品を塗っていきます。

NEC_0407NEC_0411NEC_0415NEC_0418

塗装が十分に硬化したら組み付けて磨けば完成です。

NEC_0419

お客様には、「新車のように綺麗だ!」と言ってとても喜んで頂けました。

手間暇掛けて丁寧に作業した甲斐がありました(^^♪

___________________________________
お見積りは無料!

お気軽に080-1330-9630までご連絡下さい!

「ブログを見た!」とお問い合わせ下さい。

メールでのお問い合わせも承ります。

garage_sakurai@yahoo.co.jp

無料代車あり!

所在地:〒309-1738 茨城県笠間市大田町976-15
TEL:080-1330-9630
定休日:月曜日
営業時間:AM9:00~PM7:00
(PM7:00以降でも対応できますので、まずはお電話下さい。)