【愛車の修理はお任せください。当社の技術でバッチリ本格修理!】

▼作業前

笠間市より日産・デイズルークスのお客様です。
30代男性の方のご依頼になります。
車はこちらの男性のお母様所有の車になります。
以前に何度かご依頼を頂き、今回もご依頼を頂きました。

作業内容
左リアドア・・・・・・・・・・・鈑金塗装
クオーターパネル・・・・・・・・鈑金塗装

▼ リアドアとクオーターパネルを擦ってしまっての入庫となりました。

▼ リアドアとクオーターパネルの傷がはっきり見えますが心配いりません。
しっかりきれいに直して差し上げたいと思います。

▼ クオーターパネルの傷とリアドアの端部の傷が結構酷かったのでそこはサンディングで地肌が出るまで削って滑らかに仕上げます。

▼ 削った個所にパテを盛り付けて研磨を数回繰り返して滑らかに仕上げます。
塗装の前に塗装面を細かいサンドペーパーで削って足付けをします。
さらに、脂分・ワックス分を専用の溶剤で落とす脱脂の作業も併せて行います。

▼ 下地処理のためのサフェーサを塗布していきますがサフェーサがかかってはまずい個所を専用のシートでマスキングを行ってから、サフェーサを塗布します。
サフェーサには防錆・防水効果があります。

▼ 塗装に当たっては測色カメラにより現車の色に合わせた塗料の調合を行って行きます。
車のカラーコードからその調合を調べ調色を行いますが、今回のカラーは結構難しい色で、調合の微調整を繰り返して塗装色を決定しました。
ベースカラーが決まると一度にべったり塗装せず、サフェーサが隠されていることを確認しながら慎重に塗装を全体に馴染ませていきました。
ベースカラーの次に透明なクリア塗装をします。
クリアのベースと硬化剤を混ぜて塗装します。
クリア塗装をすることで紫外線による色の退化を防止し、対候性が良くなります。

▼ 最終仕上げに数種類のバフとコンパウンドを使い分けポリッシャー仕上げで完成となります。

▼ 太陽光の下で塗装のくもりやムラ、磨き残しが無いかを確認して完成です。

▼ 何事もなかったかのようにすっかり元の綺麗な状態になりました。

納車の際は洗車・室内清掃をして綺麗な状態にしてお引き渡しとなります。

難しい色でしたが無事作業完了し、ご依頼様にも大変喜んで頂けました (*^-^*)

修理が高額になりがちな外車、輸入車の修理も1度、笠間市のガレージ・サクライにご相談ください!!

※ 「修理事例」一覧はコチラ!

※ お客様の声」一覧はコチラ!

lineでのお問い合わせ見積りはコチラからどうぞ

∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴

お気軽に080-1330-9630までご連絡下さい!
「ブログを見た!」とお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせも承ります。
garage_sakurai@yahoo.co.jp

 ◆ ガレージ・サクライ ◆

所在地:〒309-1738 茨城県笠間市大田町976-15
TEL・FAX:0296-73-6188
Mobile:080-1330-9630
定休日:月曜日
営業時間:AM9:00~PM6:00
(PM6:00以降でも対応できますので、まずはお電話下さい。)