笠間市のお客様からお預りしました。軽トラのオールペイントをご紹介したいと思います。

色は白からマッドダークグレーにします。

こちらの色はガレージ・サクライにてオリジナルで製作したものになります。20140827_13125120140827_131304

サビて穴の空いている箇所や、大きなへこみキズなども同時に板金修理しておきました。

まずは運転席側のドアの板金修理をします。

塗装を落としスタッド溶接機という機械で鉄板を引き出して行きます。

スタッド溶接機で引き出しつつハンマーで平らに均していきます。

20140827_13153620140828_121331

板金でとりきれなかった歪みはパテで均していきます。

パテを塗りしっかりと硬化したらサンドペーパーで平らに研ぎます。

20140828_161909

パテを研ぎ終えたら、プラサフを塗ります。プラサフを塗付することにより上塗りの密着を良くします。

しっかりと乾燥させたら細かいサンドペーパーで水研ぎします。

これでドアの下地は完成です。

20140830_100822
次はフロントパネルです。

20140827_131541

サビて穴が空いてしまっているので、まずフロントガラスを外しサビている部分を切除し新たに鉄板を溶接して行きます。

穴が塞がったらパテで形と整えます。

20140831_170840

こちらも形が整ったらプラサフを塗り乾燥させサンドペーパーで水研ぎしたら下地の完成です。

20140902_175200

あとは車両全体塗ってしまうので足付けと言って、塗装の密着が良くなるように元の塗装に細かいサンドペーパーでキズをつけます。

全ての下地が出来たらマスキングをして塗装がはじかないように油分やワックスを脱脂していよいよ塗装です。

20140904_163859

ドアの内側も塗ります。

20140904_145112

バンパーはマッドブラックで塗装です。

20140905_144501

フレームもブラックで塗装です。

外した部品を取り付ければ完成です。

色を変えるだけでだいぶイメージが変わりました。

20140905_16304620140905_163138

小キズ補修から全塗装までお任せください(^◇^)

___________________________________
お見積りは無料!

お気軽に080-1330-9630までご連絡下さい!

「ブログを見た!」とお問い合わせ下さい。

メールでのお問い合わせも承ります。

garage_sakurai@yahoo.co.jp

無料代車あり!

所在地:〒309-1738 茨城県笠間市大田町976-15
TEL:080-1330-9630
定休日:月曜日
営業時間:AM9:00~PM7:00
(PM7:00以降でも対応できますので、まずはお電話下さい。)